Anping Jinghuaの鋼鉄耳障りな金属線の網co.、株式会社

 

家畜のパネルおよび鋼鉄格子の製造業者。

プロダクト
私たちに関しては
工場旅行
品質管理
私達に連絡しなさい
見積依頼
ホーム 製品家畜の処理装置

携帯用家畜の腕のゲートが付いている処理装置によって電流を通されるやりのトラップ

認証
中国 Anping jinghua steel grating metal wire mesh co., ltd 認証
中国 Anping jinghua steel grating metal wire mesh co., ltd 認証
顧客の検討
数日前に私達はあなたのサンプル火格子のための評価をしました。evalauationは非常に肯定的の特にあなたのロボット溶接でした!

—— Alon

私は最終的に馬小屋を受け取りました。サンプルと質を同じ見ること幸せ。 私はより多くの順序をやがて得ることを約束します。

—— ピーター

あなたのサービスは私が1月にちょうど順序を置く商品がそうすぐに着いたので素晴らしく。

—— Dariimaa

オンラインです

携帯用家畜の腕のゲートが付いている処理装置によって電流を通されるやりのトラップ

Portable Livestock Handling Equipment Galvanised Spear Trap With Arm Gate
Portable Livestock Handling Equipment Galvanised Spear Trap With Arm Gate

大画像 :  携帯用家畜の腕のゲートが付いている処理装置によって電流を通されるやりのトラップ

商品の詳細:

起源の場所: 河北省、中国
ブランド名: JH Livestock Handling Equipment
証明: ISO9001, CE
モデル番号: 家畜の処理装置

お支払配送条件:

最小注文数量: 2 セット
パッケージの詳細: 鋼鉄パレット
受渡し時間: 20日
支払条件: T/T、L/C、ウェスタン・ユニオン、D/P
供給の能力: 2000セット/月
詳細製品概要
タイプ: 、中型重い、軽量 advatage: 容易な維持。
材料: カスタマイズ: 利用可能
やりの腕: 長い0.32m
ハイライト:

円の牛送り装置

,

牛処理装置

牛装置のための腕のゲートが付いている携帯用粉の塗られたか、または電流を通されたやりのトラップ

 

 

導入

 

牛やりのトラップは牛が把握ヤードに入るように設計されていますまたは出る機能のない給水所は独特な1つの方法設計牛が容易に動物を妨げるか、または重点を置かないでやりを通って歩くようにします。

ヤギのやりのトラップは野生ヤギを引っ掛けるために使用され、総牧草を食べる管理のために必要。歩行はの/1組のゲート セット出て行きます。十分に調節可能なバネ付きのやり。引っ掛かることのためのロックできるやり。

 

特徴は含んでいます

 

このプロダクトの構造で使用される優秀な強さ媒体および重い等級の鋼鉄はプロダクトの長寿を保障します。振動ゲートは強いチェーン掛け金によってヤード内の獣を締めるために付しました。あらゆる携帯用ヤード システムに付けられるように設計しました

 

指定

 

目的:牛フレームを引っ掛けるための1つの方法記入項目のゲート:1.95m高いx 0.92mは広く(75 x 75 x 1.6mm) 6つのxのゴム製上塗を施してあるやり(40 x 40 x 1.6mm) 45º、450等級によって電流を通されるSHSの0.32mを長く武装させます

 

材料 鋼管

3つのタイプ(円形、SHS、楕円形)

円形の管:32x1.6mm;42x1.6mm

正方形の管:40x40x1.6mm;50x50x1.6mm/2mm

楕円形の管:30x60x1.6mm;40x80x1.6mm

表面処理 ラッカー塗り、熱浸される電流を通される
適用 動物の保護で使用される
私達はあなたの条件に従ってそれをカスタマイズしてもいいです。

 

利点

 

1 . 短い設置期間。

2 . 輸送のために容易。

3 . それは表面積を妨げる必要性なしに穴を掘るか、または基盤を築くことによって迅速かつ簡単に、取付けることができます。

4 . それは電流を通された結び目、適度な設計および美しい表面、強い耐食性となされます。

 

携帯用家畜の腕のゲートが付いている処理装置によって電流を通されるやりのトラップ 0

連絡先の詳細
Anping jinghua steel grating metal wire mesh co., ltd

コンタクトパーソン: Vicky You

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)